不定期ポケカ録

ポケカとゲーム

新パック雑感 超次元の暴獣編

※9/16、ちょっと書き加えました 。書き換えた個所はこの文字色にしてあります。

前の記事(新パック雑感 覚醒の勇者編 - 不定期ポケカ録)に引き続き、新パックのカードレビューです。

 こちらは「超次元の暴獣」です。

 

※注目株にはカード名の前に ☆ をつけています

・草タイプ

ビードル はじめてセットのビードルはHP40だけど遅延ワザ持ちなんですよね。現状そっちのがいいと思います。というかキャタピー系列はSMに入ってから既に二回も収録されているのに、なんで対のビードル系列はこれが初なんですか…

コクーン まさかの「みずぶんしん」。今後スピアーGXが出たら化けますねクォレハ……出ないかなぁ

スピア スズメバチには気を付けよう! 上のワザは一回限定といえど1エネで確定マヒなので弱くはないと思うんですけどねぇ…

タマタマ 遅延ワザ持ち。一部ではBW時代の壊れ特性「ぞうしょく」が再録されるのでは?と話題になっていましたが、さすがにそれはなかったですね。

チョボマキ このカードのイラストを描いた大山さんはポケカの産みの親です。ポケモンカードゲームGBでもDr.オーヤマとして登場しています。

アギルダー かっこいいですね。エネルギー2つも要求しておいて何がスピードアタックなんでしょう。逃げエネも0じゃないし。

 

・炎タイプ

なし

 

・水タイプ

コイキング 初の特性持ちコイキング。20年以上続くポケカ史の中で最も強いコイキングだと思います。特性でベンチ狙撃を防げますし(特性は無理だからジュナイパーには倒されちゃいますが)、ワザはエネが重いですがデッキから直接進化できます。ちなみにワザの「たきのぼりしんか」は旧裏時代にもまったく同じ効果で存在していました。勢いで大げさ言ってしまいましたが、SM3のコイキングも強いですからね。選択かな~

ギャラドスGX 驚異のHP240。一進化GXのHPとは思えません。GXワザは軽く強力である一方、通常ワザが水タイプであることを考えても重すぎるので運用には苦労しそうです。コイキング(CP6)から進化させて《記憶のほこら》などでじたばたするのもありか。

ウリムー ヘビボ対応のウリムーはこの子のみ。ただ、XY8のウリムーは遅延ワザ(ねむり)が使えるので採用するならそっちの方が多そう。…と思っていましたが、今弾のマンムーの場合《アクアパッチ》や《ダイブボール》を採用しそうなのでこのウリムーもアリかも。そもそもマンムー自体使わn

イノムー メカクレキャラが好きな人っていますよね。自分もテッカグヤとか好きですよ。水タイプのイノムーは現レギュレーションでは初です。

マンムー HPが高い。その分エネも重い。水タイプならエネの重さはある程度カバーできそうです。最大火力は180と結構あるのでファンデッキは組めるかも?

ヒンバス 遅延ワザ持ち。地味に遅延ワザのあるヒンバスはこれが初。ミロカロスを使うならこれ一択になりそうです。

ミロカロス 相手のポケモンをデッキに戻すワザを持つ。相手が二進化ポケモンのデッキを使っていた場合、このワザでデッキに戻されたらかなりキツそう。

レジアイス ベンチにレジロックがいれば二進化相手に無限の壁と化す。それだけのためにタイプの異なる二枚をデッキに入れるかと言われればNOかな… 今後ワザエネが無色だけのレジロックとか出てこないかな~って思います

 

・雷タイプ

ピカチュウ すでにHP70で遅延ワザ持ちのピカチュウが存在するのでこの子は微妙。イラストは初期のちょっとおデブなピカチュウっぽくて好きです。

アローラライチュウ 味方敵問わずスタジアムさえあれば自身の逃げエネが0になるのは強いけど、ワザが重すぎてはどうしようもないです。いつかアローラライチュウGX出て欲しいなぁ。

 

・超タイプ

ムウマ 遅延ワザ持ち。

ムウマージ あの「カオスウィール」が軽くなって帰ってきた! そのロック性能は言わずもがな。以前このワザを持っていた《ギラティナEX》は撃つためのエネルギーが重すぎて苦労したのですが、この娘は超エネ1つで撃ててしまう。弱点が超ではなく悪なのも〇です。

バネブー 一瞬川に流されてるのかと思った

ブービック 《ウツロイドGX》と組み合わせろと言わんばかりの特性

ヤレユータン イラストが気合入ってますね。スターターデッキの表紙でもいけそう。上のワザはワザ版《カミツレ》といったところでしょうか。覚醒の勇者の方に収録されているパンプジンと組み合わせろって書いてある。

ウツロイドGX ルザミーネ様の愛娘。かるいしとグズマ採用が当たり前な今、こんらんと毒を相手に与えてもそれほど強みが感じられません。ワザは超エネ3つと次元の谷非対応で重く、効果も微妙。GXワザのサイド増やしによる遅延効果は個性的ですが、1ターンスキを作るようなものなので結局この娘が倒されちゃったらあんまし意味ないんですよね。これからのウルトラビースト専用サポートによっては化ける可能性もありますが、現状は弱いと言わざるをえません。サザンドラとかジャラランガに☆つけるならこっちにも☆つけるべきですよね(追記)

 

・闘タイプ

マンキー イラストの場所はせせらぎの丘かな?

オコリザル しゃぶってよ、怒ってんの?(棒読み) ストロングエネルギーを付ければ下のワザで今流行の《ゾロアークGX》を一撃で倒せます。

レジロック レジアイスレジロックは互いにサポートしあう特性を持っているのにレジスチル君はなんでハブられちゃったんでしょう。

 ヌイコグマ 五種類目にして初の闘タイプなヌイコグマです。性能は他のヌイコグマと似たり寄ったりですがこの子は超弱点なので、闘タイプのキテルグマを採用しないなら他のヌイコグマを使うべきでしょう。

キテルグマ 六種類目にして初の闘タイプなキテルグマです。こいつら種類多すぎだろ… ムキムキダンベルをつければ実質HP200とGX並みに硬くなります。地味に素でゾロアークGXを狩れるというまあまあなスペック。専用デッキを組めば戦えそうではあります。

 

・鋼タイプ

なし

 

・悪タイプ

デルビル 実は現行レギュレーションで使える唯一のデルビル。XYシリーズではデルビルいなかったんですね。ヘルガーEXがいるから居た気がしてました。スターターデッキに入ってそうな無個性無難な性能です。

ヘルガー 悪タイプでやけど付与させられるポケモンって珍しいですね。性能は進化前と同じくスターターデッキに入ってそう。

モノズ 初のHP70&悪タイプなモノズ。悪タイプは超抵抗ってだけで優秀な気がしてきます。

ジヘッド こちらも悪タイプなのは初。

サザンドラ 毎回よさげな特性をもらっているサザンドラですが、今回もまた個性的なのをもらいましたね… tip効果が目当てなだけでそれ以降は置物と化する《シェイミEX》などをベンチから追い出してくれます。それだけでなく《レスキュータンカ》などと組み合わせることで再利用も可能になります。R以下の二進化ポケモンには全員これくらい個性的な特性を与えて欲しいなぁ…

アクジキングGX ゲロ重丸。と言っても自分のワザでエネ加速はできるし、GXワザは決まれば強力。どこぞのゴローニャと違ってたねポケモンなので場に出すこと自体にはそこまで苦労しません。《ダークパッチ》の再録や、のちのパックでエネ加速が可能なウルトラビースト専用サポートなどが出れば一線級になる可能性を秘めています。現状はロマン砲ってところでしょうか。

 

・妖タイプ

プリン XYシリーズでHP70の子が出てます。…これもスターターデッキに入ってそうな性能だな。

プクリン 悪タイプに強い殺意を抱くあくのだいまおう。だが悲しいかな、悪タイプのポケモンの弱点はほとんど闘なんですよ。

ゼルネアス 前弾「ひかる伝説」において、相方のイベルタルが収録されたのに自身は収録されなかった可哀想な人。デッキからサポートを持ってきても返しのターンでNされるのがオチなんですよね~…

 

・竜タイプ

アローラナッシーGX サンムーン発売前に何かと話題になった御方。一番上のワザはベンチ狙撃が可能。要求エネは重いものの、GXワザは死に際に撃つことで後続に繋げることができる。地味に特殊エネにも対応しているのも良い。また、ワザに必要なエネルギーは草なので他の草タイプと合わせて弱点をバラけさせられる。そもそも実用に足る進化ドラゴンってコレが初な気がするなぁ。

ジャラコ かわいい。が、既に登場している二種類のジャラコの方が優秀。

ジャランゴ SM2のものより逃げエネが1軽い。そちらとちがって1エネで攻撃技は撃てないが、こいつは前線に出すポケモンじゃないのでこちらの方が強そう。

ジャラランガ USMで超強化が確定している600族様。条件次第だが、ニコタマorダブドラで120点出せるのはなかなか強い。というかSM2のジャラランガGXより強いんじゃいか?

 

・無色

ミルタンク バトル場にいるとき限定ではあるが、ベンチのポケモンにエネルギーをつけるだけで90とえげつない量の回復を施す。なお、「エネルギーをつけるたび」なのでニコタマをつけても回復量は90だと思われます。エネルギーをトラッシュするワザを持つポケモンと好相性。

チルット 現行レギュレーションで使える、初のHP50チルット。もっと言えば初の攻撃手段を持ったチルット

チルタリス コイントスが必要ですが、デッキから好きなドラゴンポケモンをいきなりベンチに出せます。二進化だろうがメガシンカだろうがいきなり場にドーン!です。実は「超次元の暴獣」はドラゴン強化のパックなのではないでしょうか。

ホルビー 他にもHP70ホルビーはいるけど、こっちの方が安定してダメージ出せますね。ワザ使う機会皆無ですが。

ホルード 完全におっさん。足元に酒瓶とかあったらもっとそれっぽい。

 

・トレーナーズ&エネルギー

ダッシュポーチ ほぼ劣化《かるいし》。これが出た以上SMでは《かるいし》は再録されないんだろうなぁ。ちゃんと特殊エネルギーにも対応しているのは評価できますが、結局ポケモンのエネルギーが剥がれることに変わりはありません。道具枠も取っちゃうし、《かるいし》が消えた環境でもこのカードを使うくらいなら素直に《ポケモンいれかえ》を採用しますね。

ルザミーネ 覚醒の勇者のカードを含めても間違いなく今回のパックで一番強力なカード。☆一個じゃ足りないくらい。スタジアムをトラッシュから回収するトレーナーズはこれが初なのでまさに環境を変える存在。もう「相手のデッキに入っているスタジアム全部破壊すれば安全」という考え方ができなくなります。まだどうなるかわかりませんが、このまま《バトルサーチャー》が再録されずスタン落ちした場合その需要はますます高まるでしょう。こんな効果をよりにもよってサンムーンの登場人物で一位二位を争う人気なルザミーネに充てるあたり、ポケカ開発はあざといですね。安いうちに100枚集めておきたいカードです。

虚ろの海 サンムーン本編で行ったウルトラスペースでしょうか。グズマがどのデッキにも採用されている今、進化で状態異常が回復しなくなってもそこまで強くは感じません。これが「入れ替え時でも治らない」とかだったらヤバかったんだろうな~。

☆喰いつくされた原野 初のドラゴンタイプ専用サポート(悪タイプにも効果はありますが)のスタジアム。それだけで価値があると思うんですよ。効果は打点を10上げるという地味なものですが、ポケカにおける打点上昇はたとえ10であっても価値のあるものなので弱くはないです。

☆カウンターエネルギー 「ひかる伝説」で《ワープエネルギー》が収録されたときは、SMの特殊エネルギーはADV~DPt期の特殊エネの再録かなと思ったのですがそんなことはなかったですね。貴重な非EX・非GX専用サポートです。劣勢時にニコタマになるので五枚目以降のニコタマ的な存在としてデッキに入れられます。また、通常時は無色1エネ扱いになるだけで、こちらが勝っている時でも普通にポケモンにつけられて最低限機能してくれるのはありがたいですね。EX・GXばかりの環境は面白くない(ダストダスはNG)のでこういったカードがもっと増えて欲しいです。

 

・まとめ

 GXは総じて微妙、トレーナーズにやたら強いものが一種類だけあるという点において「キミを待つ島々」と似た印象のあるパックです。…といってもあっちは発売後アローラキュウコンGXとバクガメスGXが評価されたため、GX全部微妙という評価は盛り返しましたが。こちらも今は冴えないGXが多いですが、ふとしたきっかけで環境入りするくらいにはポテンシャルがあると思います。特にウルトラビーストはこれからに期待ですね。

「覚醒の勇者」にも言えることですが、R以下のポケモンに可能性のあるものが結構いて良い感じです。

ただし、シングル価格が高くなりそうなカードがルザミーネくらいしかないので箱買いは現状あまりオススメできないパックです。

 

 

・おまけ 相場予想 

f:id:koppepunch:20170912205939p:plainアクジキング(RR)300~400円

f:id:koppepunch:20170912210017p:plainウツロイド(RR)250~300円

f:id:koppepunch:20170912210052p:plainAナッシー(RR)300~400円

f:id:koppepunch:20170912210142p:plainギャラドス(RR)200~300円

f:id:koppepunch:20170912210250p:plainルザミーネ(U)500~600円

f:id:koppepunch:20170912210324p:plainルザミーネ(SR)7000~8000円

 

 GX勢はどう転んでもRRで価格四桁はいかないでしょう。 

 ルザミーネ様はアセロラちゃん並みに高くなりそう

 

実際のルザミーネ安すぎない!?